壺屋喜兵衛 猪飼祐一

想いのしおりは「京都の伝統産業に携わる職人さんの思いを発信し、紡いでいく」
職人さんに会いたい、発信したいという気持ちから始まりました。月1回のインタビュー記事を中心に活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です